« 9度目の松崎 7 | トップページ | バラビさん「2度目の松崎町」2 »

2008年8月10日 (日)

バラビさん「2度目の松崎町」1

皆様、バラビです。
今年六月に二度目松崎町に行きました。
去年と比べて今回は大変でした。
松崎町に毎日雨だったので綺麗な写真を撮られなかった、残念でした。。。

6月7日:日本へ出発の日に、朝五時ごろ家を出ました、ひどい雨でした。
空港への高速道路でタクシーから50メートル距離しか見られませんでしたが
良かったです。
(なんでよかったですか?一週間後家に帰って友達から私たち出発の日の
朝七時ごろ空港への高速道路で土砂崩れ発生ため通行止めとなりました。
と教えてもらいました)

飛行機は朝八時出発予定ですが結局昼十一時になりました
(私たちは三時間の間にずっと飛行機に座ったままでした)

朝の酷い雨だったので、新宿のホテルに着いてスーツケースを開けて、
中の着替用服は三分の一に濡れた。。。最悪だった、
仕様がない 部屋の冷房の温度を19度に設定して速く干しさせたいだ。
新宿に一泊泊まりました。

第一日目
6月8日:朝 松崎町そのホテルの直行バスで出発しました。
途中も雨でしたが伊東園ホテルに着いて晴れになりました。
早速チェックインして観光案内所へ行きました。

そこで「囲炉裏端」様と会いました、以前「囲炉裏端」様と
インタネットで二、三回文通をしましたが実は初対面でした。
「囲炉裏端」様はとっても優しい方です。
私たちにたまこ壁関することを教えていただきました、本当に感謝します。

001_2  

              

                                                           
「囲炉裏端」様と別れてホテルへ戻る、
途中「松崎造花店」にあるセカイチュウ撮影の写真をデジカメで撮りました。
PLフィルタを持ってなかったので綺麗に撮れれませんでした。

002

003

004

005

006

007

                         
たこ焼きパパさんも撮りたいですが、
えっ~どうしてたこ焼きパパさん無くなりましたか、急に寂しく感じがきました。

008

                       
あの街から牛原山の様子を撮ってホテルに戻った。

009

010

                     
                        
ホテルのロビーで今日の日落時間は六時四十五分を書いていた。
部屋に戻ってテラスから見ると雲が厚かった特に水平線の上にすごく厚かった。
この写真は午後四時ごろと五時ごろでした。

011

11a

                       
夕焼写真を撮られるかどうか分からなかった。
とにかく今回重装備を持って来てどうしても夕焼け写真を撮りたいです。
もちろんこの日夕焼け写真を撮られなかったです、とっても悔しかった。
この写真を見るとカメラを設定したまま一枚夕焼写真もなかったです。

012

013

                  
気分が落ちたまま、夕食を食べた、部屋に戻って、
夜もテラスから松崎港の月影を撮りたいですが雲が厚かったので全然駄目でした。

014

015

|

« 9度目の松崎 7 | トップページ | バラビさん「2度目の松崎町」2 »

バラビさんの松崎旅行記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、バラビさん、はーちゃんです。happy01scissors

わたしたちより一週間早く、松崎に行かれたのですね。この6月は日本では梅雨の時期で、ほとんど毎日雨が降っています。weep
観光には不向きですが、これも農作物のためには仕方ないと思っております。coldsweats01

ところで、とても日本語が上手になられましたね。細かなニュアンスまでも、よく解かるようになりました。happy02

また囲炉裏端さんにもお会いされたようで、今まで以上の松崎行となったのではないでしょうか・・・。lovely

今度は、わたしたちと松崎で会いましょうね。朔と亜紀も待っていますよ。bleahscissors

投稿: はーちゃん | 2008年8月10日 (日) 09時33分

バラビさん こんにちは (^^) (roadraceさんおじゃまします)

せっかく遠いところから来て頂いたのに 天気が悪くて残念でしたね。。。日本人として申し訳ない気持ちになってします。

それでも 前回に引き続き バラビさんの 素敵な写真に心 癒されています。
雲の隙間から光が差し込んでいる写真(下から6番目)などは 画像をとうしてバラビさんの松崎を愛する気持ちがつたわってきます 綺麗ですね~

あっ 突然 質問なのですが ^^;
バラビさんのお国では このドラマは放送されたのですか?
もし、流れていたならば まわりの皆さんの反応などをお聞かせいただければ嬉しいです。

投稿: ふなむし | 2008年8月10日 (日) 11時08分

バラビさん、松崎の天気が悪かったこと、自分に責任があるように思うことがあります。せっかく遠いお国よりいらっしゃっていただいたのに、申し訳ない気持ちで一杯です。
でも、バラビさんご夫妻とご一緒に写真が撮れたこと、私の一生の記念となりました。
やはり、このシーズンは日本の雨期にあたりますので、確率的に雨が多いのです。

最近の松崎は、雨らしいものが1ヶ月も降らず、また猛暑で困っています。
今度松崎へ来られる時は、晴れると良いですね。再会を楽しみにしております。
健康で仲良くお暮らしになられますようにお祈りしております。

投稿: 囲炉裏端 | 2008年8月11日 (月) 11時28分

はーちゃん様、こんばんは。
記事を読んでいただいて、有難うございました!
私の日本語はまだまだですね、記事は幾つところに間違いましたので、Roadrace様は皆様に分かりやすい為に修正してくれました。
私たちは六月に皆様より一週間ぐらい早めに松崎町に行きました。
松崎町に居る間に雨たっだけど、やっど『亜紀』の家の写真を撮られました、とっても嬉しかったです。
その上、囲炉裏端様と初対面できるようになりました、それは、大変嬉しかったです。
よろしくお願いします!

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 22時27分

ふなむし様、こんばんは!
記事を読んでいただいて、有難うございました!
今回の天気が悪かったのはやはり自分が選びましたから、誰も悪くなかったのではないです。
今回撮ったの写真は前回の方がよかったと思います、だって 今回は雨の日は沢山ありましたから、綺麗な写真を撮られなかったです、あまり綺麗ではない写真を皆様に見せて、私は申し訳ない気持ちになってします!

さて、ふなむし様の質問を回答致します:
私の住み所は映画とドラマの『世界の中心で愛をさけぶ』は放送されました。映画の方はずいぶん前放送されました、こっちの人々は映画の方が好きだと思う、理由はこっちの人々は竹内結子さんを知っているから。
ドラマの方は大体2005年丁度12月ごろ放送されました、その時こっちの人々は「はるか」ちゃんの名前をあまり知らなかったです、勿論山田君の名前もあまり知らなかったです。
私と家内は2005年8月ごろドラマのDVDを日本から買った、どうしてドラマの「世界中」を買いました?それは会社の日本人部下からすすめた、彼が「映画はいいけど、ドラマのほうか絶対いい、バラビさんはドラマを見たら、絶対泣いてますよ~」。
私はその時「本当に?」を疑問があった、結局始めて見たら、私はもう駄目だ、泣いて続きました。。。

今、こっちは「はるか」ちゃんはの名前は前より人々は知りました、それは数ヶ月前こっちも「蛍の光」は放送されました。

よろしくお願いいたします!

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 22時56分

ふなむし様、皆様、

本当に申し訳ございません!
私は以下の文章を間違いました:
*記事を読んでいただいて、有難うございました!
今回の天気が悪かったのはやはり自分が選びましたから、<誰も悪くなかったのではないです。>
言いたいのは=>「誰も悪くなかったです」。
大変失礼しました!申し訳ございません!m(_ _)m

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 23時03分

囲炉裏端様、こんばんは!
記事を読んでいただいて、有難うございました!
今回の天気が悪誰も悪くなかったです。
私と家内も囲炉裏端様と松崎町に会えて本当に嬉しかったです。私たちも囲炉裏端様と一緒に撮ったの写真は一生の記念となりました。その上、囲炉裏端様から下さって色々資料と他のものは家内は「宝」用に大切に保存しています。本当に有難うございました!
囲炉裏端様と私たちの住み所の距離は結構遠いけど、松崎町に会って今も考えても夢みたいです。
今度、松崎町に行ったら、まだ会いましょう!
お体をお大事に!

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 23時14分

Roadrace様、こんばんは!バラビです。
記事のこといつもお世話になっております。
私たちの六月に松崎町の記事をまたお世話になりました!本当に有難うございました!
Roadrace様の六月に撮ったの写真と比べて私の今回の写真は良くないと思う、申し訳ないですm(_ _)m
他の記事は後ほど送ります、宜しくお願い致します!

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 23時19分

ふなむし様、こんばんは!
私はまた間違いました、映画の「世界中」の女優は竹内結子さんではなく「長澤まさみ」さんです。
沢山間違いましたので、本当にすみませんでした!
m(_ _)m

投稿: バラビ | 2008年8月11日 (月) 23時45分

roadraceさん お邪魔します m(__)m

バラビさん 返答ありがとうございました
そちらの状況など 興味深く読ませていただきました 

それと文章の誤りは 気にしなくていいですよ~
間違っていたって 意味はわかりますから大丈夫です(^^)

外国の言葉の読み 書きができるバラビさんがうらやましいです!  では また。。。

投稿: ふなむし | 2008年8月12日 (火) 00時16分

●はーちゃん
バラビさんは私たちのちょうど一週間前だったんですよ(^^)。
残念ながら雨の多いタイミングだったようですが、
写真は、さすがですよね(^^)。

●ふなむしさん
ふなむしさんのおっしゃる写真、
実は私も大好きなんです(^^)。
あの光が海に降り注いでいる感じがすてきなんですよ(^^)。

●囲炉裏端さん
日本の気候はメリハリがあっていいのか悪いのか、
でもそれが日本らしいといえば日本らしいのだと思います(^^)。
でもバラビさんが無事囲炉裏端さんとお会いできて
私も嬉しかったです(^^)。

●バラビさん
下から6番目の写真、
とても美しい情景だと思います。
夕陽は残念でしたが、この雰囲気はいいですね~(^^)。

次回の記事も無事届きましたので、
そろそろ掲載させて頂きます(^^)。

投稿: roadrace | 2008年8月15日 (金) 00時43分

Roadrace様、
いつもお世話になりました。
下から6番目の写真は美しい情景ですか!有難う御座います!

記事2をアップして頂いて有難う御座いました!
いつもRoadrace様に面度して、申し訳ないです!m(_ _)m

投稿: バラビ | 2008年8月15日 (金) 17時47分

バラビさん 遅くなり申し訳ないですm(_ _)m

お天気 恵まれなかったようですが、
自然相手のことであり、これはどうしようもないです。

自分も松崎へ行く時は
いつも夕陽が見たいと願って出かけますが、
毎回 見れるというわけではありません。

それでも、松崎はいつもいろんな姿を見せてくれます。
夕陽そのものが見れなくても、
ホテルのテラスから撮った写真は素晴らしいです!
厚い雲に覆われながらも 青い空がのぞき、
そこから差し込まれる太陽の光は素晴らしいじゃないですか!
このような光景は何度も松崎へ行っている自分でも
まだ見たことがないですよ(^^;)
夜景の写真もとっても綺麗で素敵です^^

PS:囲炉裏端さんに会えてよかったですね!

投稿: Nob | 2008年8月19日 (火) 16時01分

Nob様、
記事を読んでくださって、コメントも有難うございました!
今度松崎町に行って、前回と一緒に考えると私たちは晴の松崎町と雨の松崎町も体験いただきましたね~
ホテルのテラスから撮ったの写真は本当に偶然のシャッターチャンスでした。夜の写真はちょっとノイズが多いかもしれません。Nob様は私の写真を褒めていただいて本当に有難う御座いました。
追伸:松崎町に囲炉裏端様と会えてすごい良かったです。
宜しく!

投稿: バラビ | 2008年8月19日 (火) 20時58分

●Nobさん
確かに私も夕陽と夕焼けは期待しています。
ましてや松崎は西伊豆ですから、夕陽がきれいな場所です。
でもこればっかりはなかなか思い通りにはならないですから。
何度も行っていると余計に
いい時もあればいまいちの時もありますよね(^^;。

テラスから撮った海の写真は
私も悔しいくらいきれいだと思います(^^)。

●バラビさん
追加記事送って頂きありがとうございました。
まもなくパート3アップしますね(^^)。

投稿: roadrace | 2008年8月19日 (火) 22時36分

Roadrace様、記事1,2,3をアップしてくださって有難う御座いました!
宜しくお願いします!

投稿: バラビ | 2008年8月21日 (木) 21時41分

もうすぐ「4」もアップします(^^)。

投稿: roadrace | 2008年8月22日 (金) 00時43分

Roadrace様、
お疲れ様です!
記事4をアップしてくださって有難う御座いました!

投稿: バラビ | 2008年8月22日 (金) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/42106137

この記事へのトラックバック一覧です: バラビさん「2度目の松崎町」1:

« 9度目の松崎 7 | トップページ | バラビさん「2度目の松崎町」2 »