« 浮島のあれこれ | トップページ | 私の頭の中の消しゴム アナザーレター 一挙放送 »

2006年12月27日 (水)

剱埼からの浮島

松崎に行けない分、浮島にエネルギーを使ってます(^^;。
また新しい夢島を発見するべく、旅に出てきました。

Pict2393p

今回のこの浮島は金谷港から見たものです。
シエンタの海岸からはさらに北に遠くなっていますが
空気の透明度はそれほど悪くなく、島のディテールも
何となくですが写真に写っています。

Pict2410p_1

んで、何で金谷港なのかというと、今回は海を渡ってみたんです。
東京湾を横切る唯一のフェリー。名付けて東京湾フェリー!ソノマンマ
千葉の金谷と神奈川の久里浜を約40分で結んでいます。
朝7:15の便に乗ったので、まだ灯台の灯りが見えます(^^)。

Pict2419p

空気の透明度が良くなるのを期待していたのですが、
時間が経ってもこれ以上良くなりません。
距離もどんどん遠くなるし、島を見る角度もそれほど変化しないので
あとは最終目的地にかけることにしました。

Pict2500p

今回の夢島ビュープロジェクト。
それは三浦半島側からつまり西側から浮島を見ることでした(^^;。

地図をみれば分かりますが、この辺は浦賀水道と呼ばれていまして、
東京湾に行く入り口となっており、やや狭くなっています。
三浦半島から浮島を眺める最短距離のポイントはズバリ
剱埼(つるぎさき)灯台です。
その距離、ざっと13kmといったところ。
館山からだと15km以上ありますのでそれよりは近いということになります。

いつもの広角ズームで撮ると上の写真みたいになります。
遠くにぼんやり陸地が見えるだけで何がなんだか分かりません。
でも一ヶ所ちょっととんがった山が見えると思います。
これが鋸山なので、これを目印にすれば、
なんとこの時は肉眼でも浮島を確認できました(^^)。

Pict2527p

というわけで、これが三浦半島から見た浮島です!
白い灯台もよく写っています(^^;。
今までとはちょっとだけ違う浮島だということがお分かり頂けますでしょうか?
グーグルのマップで見ると分かりますが
実際の浮島はかなり複雑な形をしています。
でもいつも真横から、しかも遠くから見ているので形自体はあまり変化がありません(^^;。
でもなんとなく右端にはあの洞くつみたいなものが・・・。

ここまで来ると、だから何?みたいな感じではあるんですが(^^;。

|

« 浮島のあれこれ | トップページ | 私の頭の中の消しゴム アナザーレター 一挙放送 »

千葉のロケ地」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(札幌時間^^;) ブタネコです。

いつもながら、興味深い写真を拝見し 遠い目をさせて頂いております。^^

札幌は すっかり凍りついた街となり、ちょいとドライブして海に…

とは言いにくい状況でして、こちらの写真を拝見し 心だけは温もっております^^

投稿: ブタネコ | 2006年12月27日 (水) 03時52分

( ̄0 ̄)/ オォー!!
浮島探索お疲れ様です。(^O^)/

いろいろな角度から浮島が見られて最高です。(^o^)v
遠目ながらも本当に洞窟らしきものも見えるし、灯台の灯りもはっきり見える。(^o^)v
でも、もっと近くで見てみたい。あーーー!!!!上陸したいですね。(ノ_-。)
roadraceさん。何とかなりませんか?(^-^)

投稿: はーちゃん | 2006年12月27日 (水) 13時04分

roadraceさん こんにちは~

三浦半島から浮島ですか~
本当にそういった発想がどこから浮かんでくるのでしょうか?
私たちを、なんとか楽しませてあげようという気持ち。。。
感謝 感謝です。
フェリーの方はいかがでしたでしょうか 金谷港に行く度(まだ2回ですが)乗りたいと思いつつ                  浮島+沖ノ島 > 浮島+三浦半島 の 私たちにはあたりまえの計算式が成り立つ為、まだ乗ってないのです。 

金谷港にあったシーフードレストランで食べた、かき揚丼 美味しかったな~

投稿: ふなむし | 2006年12月27日 (水) 13時17分

roadraceさん さすがです!
お見事な写真に感激しています^^
実は・・・来年辺り 東京湾フェリーで浮島を撮影・・・
自分も考えていたんです(^^;)先を越されちゃいました(笑)
roadraceさんの発想と同じく、
三浦半島側からの西の角度からも見れるんじゃないかと思っていました^^
ちょっとお天気が残念だったようですが、
灯台もちゃんと見えているし成功だったようですね!
『愛』愛だよね、全てはセカチューへ繋がる果てしない『愛』を感じます^^
どうもありがとう(v^-^)Special Thanks♪

投稿: Nob | 2006年12月27日 (水) 18時53分

●ブタネコさん
いやいや、千葉の私とはそんなに時差はないはずです(^^;。
私も本来夜型人間ですので、次の日の仕事さえなければ・・・。

札幌の街、やはりこちらとはちょっと違う厳しい寒さかと思います。
積もった雪が風で舞い上がる「地吹雪」の光景を初めて見た時は
九州もんの私にとってはカルチャーショックでした(^^;。

でもこんな季節、ブタネコさんのちょっとした心の灯火になってくれていればこんなに嬉しいことはありません(^^)。

●はーちゃん
懲りずにまたまた行ってきました(^^;。
もうこれで、浮島を四方八方から攻め落とした感じです(^^;。
いやいや、上陸してみたいのは山々なんですが、
後は空から攻めてみたいですね~。
ヘリコプターの遊覧飛行かなんかで、コースに入っていればゆうことないんですが(^^;。

●ふなむしさん
地図を眺めて思いを廻らすのが大好きなんです(^^)。
半年前に買ったバイクのツーリング用の地図はかなりボロボロになってきました。自分自身でかなり楽しんでやっておりますので、ふなむしさんにも楽しんで頂けたらもうホントに光栄です(^^)。ありがとうございます!

フェリーの旅は大好きです。客室にいるよりも甲板の上で外を眺めている方が性に合ってます。でもフェリーにバイクで乗るのは本当に久しぶりでした。平日でしたし、行きも帰りもガラガラ。速度もかなりゆっくりで、まあ40分ですからあっという間です(^^)。帰りは船の売店で横須賀海軍カレーパンを牛乳で食べました(^^;。

金谷港付近にはいろいろ食べる所がありますよね~。かき揚げ丼、私も大好きなので、今度チェックしてみます(^^)。

●Nobさん
さすが、Nobさん。私と同じ発想をお持ちだったとは!
失礼なのを承知で申し上げますが、思考回路がかなり似通っている証拠です(^^;。でもフェリーから浮島が見える事は以前ioさんが記事にしていましたから、私はここから今回の三浦半島行きのヒントを得たのだと思います。空気の透明度次第では今回の場所からももっと鮮明に見えるはずです。
今日なんて、嵐の後の晴天で素晴らしい透明度でした!こういう日は見るものすべてが色鮮やかで、仕事なのが本当に恨めしいです・・・。

でも「愛」があれば、またいろんな巡り合わせがあるのだと思います(^^)。
また松崎に行ける日が来ることを信じて。

投稿: roadrace | 2006年12月28日 (木) 02時04分

roadraceさんらしい記事ですね!さすがです!
私もそちらに近ければ是非ご一緒したかった夢島めぐりです!

>グーグルのマップで見ると分かりますが
私もこの前上から夢島をみて結構入り組んだ形に驚きました!
いつかいつかきっと上陸しましょうね!

今回はあのフェリーでの旅行ということで
なんだか懐かしいです!
さてさてこの後どこが出てくるのか楽しみです(^O^)ウホホ


投稿: io | 2006年12月28日 (木) 17時46分

ioさん、ありがとうございます(^^)。
タイミングさえ合えば、ioさんと一緒に千葉めぐりしたいですねえ(^^)。

浮島はあの海面に浮かぶ姿からはとても想像もつかないぐらい複雑な形をしていることに驚かされます。それもこれも実際に行ってみることが出来ればいろいろ分かるんでしょうね。いつかきっと行きましょう(^^)。

ioさんの行動力にはいつも刺激を受けてます(^^)。
ひと恋のロケ地も一カ所だけ行って来ました!
このツーリングの記事の続きはまた俺千葉で(^^;。

投稿: roadrace | 2006年12月29日 (金) 01時55分

今日、夢島を見に剣崎まで行ってきました。
行く途中に、昔嫁さんの実家に行く途中によく通った観音崎から、もしかしたら見えるかと思って灯台に上ってみましたら、あらら、簡単に肉眼でも見えちゃいました。
そこで、もっと近い剣崎から見てみようと車を飛ばしたのですが、天気がわるくなっちゃって、逆に見えませんでした。
こんどは海を渡ってみようかな!?

投稿: BOO | 2007年1月 2日 (火) 01時01分

BOOさん、はじめまして(^^)。
コメントありがとうございます。

観音崎からも浮島が肉眼で見えたなんて驚きです(^^;。おそらく館山よりさらに距離があると思いますので、かなり空気の状態が良かったのではないかと思います。同じ一日の中でも気象条件はどんどん変化しますから、なかなかむずかしいですよね(^^;。

是非海を渡ってください!そして千葉へようこそ(^^)。
近くの海岸で、いろんな角度から浮島を眺めるのもなかなかいいですよ!

投稿: roadrace | 2007年1月 2日 (火) 02時17分

 最近はお忙しそうでUPがないのが残念ですcoldsweats01
 今日観音崎から少し浦賀方向へ廻った橋の手前で、
 浮島を遠望しました。
 空気が澄んでいたので、くっきり見えましたよhappy01
  

投稿: maqua/間の半島生息者 | 2009年11月 4日 (水) 17時12分

最近余裕が無くて、ネットを見てる時間があまりとれないんです(^^;、ごめんなさいm(_ _)m。
実は、先日こっそりと10度目の松崎には行ってきたのですが、記事にするのはいつになることか(^^;。
浮島にも絡みたかったのですが、スケジュール的に厳しかったので行けずじまい。三浦半島から見える浮島、もう既に懐かしく思えます。

間の半島生息者さんってmaquaさんの事だったんですね。初めて知りました(^^)。

投稿: roadrace | 2009年11月 6日 (金) 21時34分

roadraceさん こんばんは

忙しいのは何よりです
そうですか、松崎行かれましたか
いつの日か、UPいただけると思いますが
今から楽しみにさせていただきます(o^-^o)
先月行きましたが、この先はどうか。。。
明けぬ牛原山ばかり行ってます( ̄○ ̄;)!
それでは また。

投稿: 間の半島生息者 | 2009年11月 6日 (金) 23時44分

応援メッセージ、感謝します(^^)。
私も今年中には、2度目の更新をなんとかと
思っとります(^^;。
明けぬ牛原山ばかりとは、天気のせいで夜明けの朝日が
まだ見れてないという意味ですか(^^;?

投稿: roadrace | 2009年11月 8日 (日) 01時22分

roadrace さん

いえ 明けぬ牛原山が好きなだけです
朝日 ばっちり味わっていますhappy01
不思議なところですよね松崎
もうとっくに飽きてるはずなんですが
また行きたくなる。。。coldsweats01
>今年中には
そうですか 楽しみだな~^^

投稿: 間の半島生息者 | 2009年11月 8日 (日) 07時26分

夜明け前の牛原山、
やはりあのシーンは特に印象的な部分ですし、
私もずいぶん通いました(^^)。

松崎は何度行っても飽きません。
一度言ってもまた行きたくなる
本当に不思議なところです。
間の半島生息者さんも同じなんですね。
嬉しいです(^^)。

投稿: roadrace | 2009年11月11日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/13214980

この記事へのトラックバック一覧です: 剱埼からの浮島:

« 浮島のあれこれ | トップページ | 私の頭の中の消しゴム アナザーレター 一挙放送 »