« 4度目の松崎 2 | トップページ | 4度目の松崎 4 »

2006年3月23日 (木)

4度目の松崎 3

Nobさんのブログで松崎の夕暮れが紹介されています。
ブログタイトルの部分も今回の夕陽になっていてとてもカッコイイですね(^^)。

3月20日の松崎の日暮れはほとんど雲もなく、絶好の日没鑑賞日となりました。
西伊豆は夕暮れの観光スポットもたくさんあり、有名なところにはアマチュアカメラマンが大勢押し寄せるようです。
ま、私の場合は松崎以外の夕暮れにはそれほど関心はないのですが(^^;。

それはともかく、今回の松崎への旅で期待していた以上の
夕陽に出会えることが出来ました。
今回は400mmとテレコンも準備して夕陽を大きく写してみたいと思い
初めて挑戦してみたのですが、果たして?

PICT5830a

PICT5835a

上の2枚はまつざき荘から写したものです。
5Fからの眺めはとても新鮮で、海に反射した太陽光が
キラキラしてしてとても美しいです。

PICT5846a

PICT5850a

PICT5858a

PICT5865a

PICT5870a

PICT5877a

PICT5883a

上の7枚はまつざき荘でみなさんと別れてから、
松崎港のいつもの堤防に上って撮ったものです。

そこそこ風もあり、超望遠での撮影はさすがに苦しく、
ファインダーの中で太陽が暴れるようにフラフラします。
手ぶれもそうですが、思いの外ピント合わせに苦しみ
100%満足できるものは撮れなかったのですが、
なによりこんな日没を肉眼で見れたのが初めてだったので
その美しさ、幻想的な出来事にただ感動していました。

太陽がちょうど水平線にかかっていくその瞬間に
船が通り過ぎていくその様子はもうドキドキです(^^;。
太陽の形も途中でかなりいびつな形
(確か呼び方があるらしいのですが失念しました)
になったのですが、そこは残念ながらうまく撮れませんでした。

最後にあの赤灯台のアップです(^^)。

PICT5855a

|

« 4度目の松崎 2 | トップページ | 4度目の松崎 4 »

4度目の松崎」カテゴリの記事

コメント

roadraceさん 期待した通り素晴らしい写真です!
あの日、あの瞬間、松崎の地で同じ夕日を見たんですよね。
私も今までにあんなに綺麗な夕日を見たことがなかったので本当に感動しました。
>太陽がちょうど水平線にかかっていくその瞬間に
>船が通り過ぎていくその様子はもうドキドキです(^^;。
こんなシーンは滅多に撮れるものではないでしょう。
きっと神様がプレゼントしてくれたに違いありません!
私 実はこの一連のシーンを撮影するのにカメラとビデオで結構大変な思いをしていました(笑)
それなのに、はーちゃんはこんな素晴らしい決定的なシーンの最中にお風呂に入っていました。信じられません(^^;)

投稿: Nob | 2006年3月23日 (木) 03時33分

はい。お風呂に入っていました。(^-^)

でも、展望風呂からこのシーンは見ましたよ。
どうせわたしは、カメラの技術も劣るし、きれいに写せないから、後からNobさんやioさんが撮ったのを見せてもらおうと思って安心して湯船に浸かっていました。(^-^)

沈み行く夕陽を横切る船の写真なんて最高ですね。
本当に滅多に撮れるものではありませんね。これだけでも無理をして松崎まで来た甲斐がありましたね。(^-^)

投稿: はーちゃん | 2006年3月23日 (木) 10時16分

はーちゃんの大らかさには敬服します(^^ゞ
展望風呂からこの夕日を見ていたはーちゃんが一番贅沢だったかもしれませんね。
風呂に入りながらこの夕日を見る機会なんてそれこそないでしょうね(笑)
はーちゃん 参りましたm(_ _)m あなたが一等賞です!

投稿: Nob | 2006年3月23日 (木) 14時52分

さすがカメラマンroadreceさん
うまく船をフューチャーしましたねグッドタイミングです!
まだまだきれいなものがいっぱいあるはずなので楽しみにしております!

投稿: io | 2006年3月23日 (木) 23時16分

roadraceさん。。。  素敵です。。。 (・∀・)イイ~
なんかこう うるうるしそうな画像ばかりですね~
こんなに素敵なものを体全体で感じてこられたのかと思うと
本当に羨ましいです。
続きのアップ 楽しみにしております(´▽`)

はーちゃん!
>展望風呂からこのシーンは見ましたよ
ある意味はーちゃんが一番贅沢だったのかもしれませんね~
┐(´ー`)┌ヤレヤレ

投稿: ふなむしくん | 2006年3月24日 (金) 00時18分

行きたい・・・
松崎に行きたいっ! ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ

ここんとこ roadraceさんとブタネコさんの記事で
旅心を掻き立てられまくってるtakuです^^;

投稿: taku | 2006年3月24日 (金) 05時48分

昨日はコメントのお返事出来なくてすみませんm(_ _)m。
仕事が遅くなってしまい最終回見るだけで精一杯でした・・・。
買ってきたピリオドもろくに聞いていないroadraceです。

●Nobさん
あの夕陽は、松崎からの私たちへのプレゼントだったのでしょう(^^)。
私は山に囲まれた地形で育ったので水平線が見れる景色はそれだけでも
新鮮です。ましてやそこに沈んでいく太陽なんてテレビでしか見たこと
がなくて・・・。本当にすごい情景に巡り会うことが出来ました。
Nobさん、ホテルのベランダも風が強くて大変だったでしょう。
ビデオカメラのブレを止めるのもカメラが小さいほど苦労します。
手ぶれ補正がついていても限界がありますから。

TB恐れ入ります(^^)。
私いつも勝手にTBさせてもらっています。
どうぞご容赦くださいm(_ _)m。

●はーちゃん
さすが大物(^^;。でも展望風呂でゆったりと見物なんて
一番贅沢がもしれません。肉眼でその時見たものを楽しむ。
それが一番です。最高の贅沢だと思います。
あの船は本当にいいタイミングで現れてくれました。
あんな景色には毎回出会えるわけではありませんから、
本当に嬉しかったです。
ショーが終わった後は少し放心状態でした。

●ioさん
こんな偶然、写真を撮っていて嬉しくなる瞬間です。
自然の演出には、ドラマにはない感動があります(^^)。
今回は以前の松崎行に比べれば写真がやや少ないのですが、
小出しにしてご紹介していきます(^^)。

●ふなむしさん
ありがとうございます(^^)。本当に素敵なひとときでした。
もう、松崎って最高です。ますます惹かれていきます。
帰ってきてからも2~3日はその余韻が体に残っていて
抜け切れませんでした。
更新は少し日が飛び飛びになるかもしれませんが時々
のぞきにきてみてください(^^)。

●takuさん
お久しぶりです(^^)。
takuさん、ジタバタしててかわいい(^^;。

ブタネコさんの民家購入はほんとに本気だと思っているので、
実現したら是非使用人として短期バイトに雇って欲しいと
本気で願っております。

takuさんも、最後に松崎訪れてからだいぶ日がたっていますよね。
白夜行も無事終わりましたし、桜がこれからどんどん咲いてきます
からいいタイミングですよ~(^^)。

投稿: roadrace | 2006年3月25日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/9217832

この記事へのトラックバック一覧です: 4度目の松崎 3:

» ~松崎への旅Ⅱ~VOL.1 [気まぐれ気ままなブログ]
素晴らしかった松崎の夕日・・・本当に感動的でした。 今回の松崎は前回同様、はーちゃん、せとくぼさんに加えて、ブログ『はるかかなた 綾瀬はるか』のioさん、そしてブログ『松崎へ行きたい』のroadraceさんが参加して聖地松崎での大集合とな... [続きを読む]

受信: 2006年3月23日 (木) 03時16分

« 4度目の松崎 2 | トップページ | 4度目の松崎 4 »