« 松崎マリーナ付近 | トップページ | 松崎海岸 »

2006年1月28日 (土)

松崎マリーナ付近

3-41  ちょうどカメラがクレーンで上に持ち上げられて、ナレーションが現代のサクに変化していくシーンです。

3-42

PICT2945a この写真でみると赤い屋根の手前に映像で見える納屋のような建物がなくなっていることが分かります。ちょうど対岸から見た倉庫の外観がかなり変わっていた様に、少し1年という月日を感じました。

PICT3219a  (1月28日追記)
ここのシーンは超広角で撮られている上にクレーンで持ち上がっちゃうのでちょっとマネできません。

でももう少し味のある写真を撮ってみたいと思うので、また松崎に行くときはしつこくここに通うことになると思います。

PICT4336a マリーナへ行く道の全景です。ちょうどこれは1話でサクちゃんがアキに呼び止められたシーンのために撮った10月の写真です。1話の更新の時に上げるのを忘れてました。
この時は澄み切った青空がとてもきれいでした。

9/5 22:54

|

« 松崎マリーナ付近 | トップページ | 松崎海岸 »

第3話」カテゴリの記事

コメント

このポイントはほんとに重要な場所ですね
私はこの場所の亜紀の表情を見て人生が変わったといっても大袈裟ではないくらいいろんな事が変わりました
はるかちゃん一色です/(@皿@)\オーマイガーッツ

投稿: io | 2006年1月29日 (日) 12時19分

わたしもここのシーンは好きです。本当にマリア様を見ているようで涙が出てきますね。このシーンの朔のセリフも大好きです。

投稿: はーちゃん | 2006年1月29日 (日) 16時15分

先ほど松崎より帰ってきましたサクリンです!!
これであと三ヶ月・・・いや一ヶ月・・・いや
2週間は松崎欠にならなくて済みそうです。冬真っ只中のせいか、
防波堤等も釣り人もいなく思う存分写真が撮れました。
今回はマリーナ周りと冠雪した富士山を中心に廻って来ました。
第一目的であるアキの近道の例の石段を登ろうと行ったところ、
回りの木が冬の為枝葉が伐採されており、すぐ上の国道を走る車が
間近に見えビックリしました。
国道の山側には江月院という寺に行く道が続いていました。
次回はこの道を登り違う角度からの松崎を見て見たいと思います。
マリーナの道を進み、角を曲がった先は・・・聖地が目に入りしばし
硬直してしまいました。
網を修理している叔父さんたちの視線を感じつつ、自分の世界に
浸かっていました。
夜は茶房で煮付け定食を食べ、コンビニでポカリを買い込み、例のシール
(松崎で集めたことに自己満足?)を集め充実?した一日を過ごしました。
帰ってきたばかりですが、思い出に浸る間もなく、次の日程を思案しています。

投稿: サクリン | 2006年1月29日 (日) 18時53分

サクリンさん、お帰りなさい!
うらやましいな~今回で何度目ですか?
冬に入る豊崎ホテルの露天風呂もなかなかでしょう(*⌒ー⌒)b
>(松崎で集めたことに自己満足?)
これわかります!
写真を公開してくれるとの事で楽しみにしていますよ
是非教えてくださいね

PS 私サクリンさんの住んでいる地区ならたぶん1時間    少々でいけると思います

投稿: io | 2006年1月29日 (日) 22時17分

ioさん、おはようございます。
ご近所さんでしたか。
高速のインターのソバですので、松崎まで4時間半程度で行けます。
土日はポカポカしていい日を過ごせました。
ただ冬なので観光客の姿が少なく、木々も多くが枯れていました。
牛原山の東屋付近、紫陽花の斜面もボウズになっていて
少し寂しい思いがしましたが、新しい葉を生み出すためさ、
と思い春が楽しみになりました。
また春になったら行こうと思いつつ、来月行きそうで困っています。

投稿: サクリン | 2006年1月30日 (月) 05時46分

ioさん、
私もやはりこのシーンから、それからの行動形式が
変わったと言っても差し支えないと思います(^^)。
ほんと、はまりこんでしまっています。

はーちゃん、
確かにここでのサクちゃんのセリフ、ナレーションも
素晴らしい出来だと思います。
アキを見つめた後、また泣き崩れるのを見て
「そこでアキの胸に飛び込めばいいのに!」
と一人で思ったりもしました(^^)。

サクリンさん、
お帰りなさい!(^^)
冬の西伊豆はちょっと寂しそうですが、ゆっくりのんびりと
あの世界に浸れるには、いいかもしれません。
やはりあの国道の先にはお寺がありましたか。
なんか鳥居みたいなものがあったような気がしたのです。
マリーナに行くとあの自転車で転んだ場所。
ちょうど網の手入れをよくしていますね(^^;。
私も遭遇したことがあります。

ああ、あの民芸茶房のおいしい料理が食べたい(^^)。
寒さ極まるこの時期に露天に入るのもまた気持ちいいんですよね。
私も来月こそは行くつもりです。

投稿: roadrace | 2006年1月30日 (月) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/5804301

この記事へのトラックバック一覧です: 松崎マリーナ付近:

« 松崎マリーナ付近 | トップページ | 松崎海岸 »