« 牛原山 | トップページ | 松本家 »

2005年12月19日 (月)

牛原山

2-20 少しずつ朝日が差してくるこの場所での一連のシーンは、サクちゃんとアキのファーストキスという重要な場面を演出する最高の舞台だったと思います。
心の距離もグッと縮まった思い出深い情景です。

PICT4310a 朝日のさわやかさがまた昼間とは違って見えます。

PICT4020a 高所恐怖症の人にはちょっと辛い展望台に登るとまた少し違った景色が見られます。特にこの浜丁橋の手前あたりはここからでないと見ることはできません。マリーナ、キャンプ場、松崎港とその防波堤、赤灯台が一望できます(^^)。

|

« 牛原山 | トップページ | 松本家 »

第2話」カテゴリの記事

コメント

>展望台に登るとまた少し違った景色が見られます

いや~、度胸あるねえ
展望台に上ったんだ

最初は展望台があるということで、期待したんだが、見たとたん足がすくんだ
高所恐怖症ではないが、あの展望台ではねえ

でも、アジサイの丘からとは違った風景写真ですね

投稿: セカチュウ症候群中年 | 2005年12月19日 (月) 21時05分

私もあの展望台登りました
でもあの展望台ちょっとやばい感じがしませんか
今にも柱のどこかが折れそうな(>_<)

投稿: io | 2005年12月20日 (火) 10時31分

この展望台は知ってましたよ。この間の時はものすごい風が吹いていたので怖くて登れませんでしたね。登っていたら崩れていたかも・・・。でも、この上からの写真はすてきですね。

投稿: はーちゃん | 2005年12月20日 (火) 11時50分

私もそんなに得意ではないのですが、バカと猿はなんとかの類でして、そこから眺める景色が大好きなので執念で上ってしまうクチです。

でも確かにあんまり丈夫そうな感じしませんね(^^;。
風が強い冬には気をつけたいと思います。

ここのイルミネーション、たぶん12月で終わってしまうのでしょうね・・・。

投稿: roadrace | 2005年12月21日 (水) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/7696764

この記事へのトラックバック一覧です: 牛原山:

« 牛原山 | トップページ | 松本家 »