« 岩科川沿いのあぜ道 | トップページ | 謹賀新年! »

2005年12月31日 (土)

よいお年を

PICT4322a

「松崎」という町。

もちろん、「世界の中心で、愛をさけぶ」のドラマのロケ地として初めてその名前を知りました。伊豆には一度だけ行ったことがあったのですが、西伊豆には足を踏み入れたこともなく、最初は地図を見てちょっと遠いなあ、どうしようかなあ、と悩みながら思いとどまっていたのですが、2005年も半ばを過ぎてもドラマを見る回数は全く減ることがなく、ますます「行ってみたい」という思いは強くなるばかりでした。

このドラマは本当に松崎に密着したロケ撮影が中心となっており、まさにドラマの世界の中心はこの松崎なのです。このようなケースは稀だと思います。

私にとって このドラマが好きになる→松崎が好きになる は必然でした(^^)。

実際に行ってますます好きになり、もともと写真は好きなので、どうせなら映像と同じように撮ってみたいと思うようになり、このブログも見切り発車でスタートしてみることになりました。やり出したら自分でも面白くなって、なんか調子に乗って続けてしまいました(^^;。
でも感想をコメントで頂くとすごく嬉しくってついつい。

ここに遊びに来てくれるみなさま、いつも本当にありがとうございます。
地味なブログですが、ネタ切れするその時まで、細々と続けていきたいと思います。

いろいろいと励ましのお言葉、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

|

« 岩科川沿いのあぜ道 | トップページ | 謹賀新年! »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントは2度しか書きませんでしたが、毎回拝見させていただきました、私は少々松崎のことは知っていましたが、興味を持つようになったは、「セカチュウ」でした。そして、本当に松崎は良い所ですね。
気分がめいったときなどは、このブログを見て気分転換をさせて頂きました。本当に有り難うございます。来年も、楽しませていただけたら幸せです。

それでは、良いお年を!

投稿: 山都 | 2005年12月31日 (土) 09時17分

roadraceさん おはようございます!
ここはときわ大橋から中瀬邸を眺めたものですね。
以前の私なら全然分からなかったと思うのですが、
先日のはーちゃん&せとくぼさんとの松崎巡りでだいぶ詳しくなりました(笑)
それにしてもroadraceさんのこのブログの雰囲気すごくいいですね。松崎の風景とすごく合っていますね。
来年は是非松崎でお会いしましょう!
よいお年をお迎え下さい。
PS:TBさせて頂きましたm(_ _)m

投稿: Nob | 2005年12月31日 (土) 09時55分

写真中心で思い切り楽しませていただきました
何か、実際に行って見た所も行けないところも、見つめていると実際そこにいるような雰囲気になれた写真の多さに、今更ながらびっくりしています

今年一年が非常に良い年と思えます

来年はどういう企画で楽しませていただけるか、楽しみにしています

よいお年をお迎えください

投稿: セカチュウ症候群中年 | 2005年12月31日 (土) 11時53分

わたしを三回も松崎に行かせたのは、ここのブログのせいですよ。あんなにたくさんのきれいな松崎の写真を見せられては行くしかありませんよね。あなたは罪な人です。

来年もまた、わたしが松崎に行きたくなるようにがんばってください。ずっと応援しております。

よい、お年をお迎えください。

投稿: はーちゃん | 2005年12月31日 (土) 12時15分

初めてコメントを書かせて頂きますが、いつも拝見しておりました。

松崎、私にとっては容易にいける街ではありませんが、実に風情漂う港街でした。
すっかり伊豆のお虜(踊り子)になってしまっています。

今年はいろんな意味で、ここにはお世話になり、且つ楽しませて頂きました。
本当にありがとうございました。

来年も目で楽しませてくださいね。

投稿: Wen | 2005年12月31日 (土) 14時55分

コメントを書き込むのは初めてになりますが
いつも楽しく拝見しておりました。
本当に素敵な写真ばかりですね!

私は松崎へは行ったことがないのですが
いつかあの朔と亜紀の世界を見てみたいです。

来年も楽しみにしております。
よいお年を。

投稿: こりま | 2005年12月31日 (土) 17時26分

rosdraceさん、今年1年・・・
本当にいろいろとありがとうございました!

思えば私もドラマを見て、亜紀の面影を探す旅というところから
松崎への訪問が始まりました。
そんななか、Snowさんの所でrosdraceさんを知り
「おー、なんとなく俺と同じ感じの人だ。。。」(o゜▽゜)o
コメントなどのやり取りをさせて頂くうちにそう感じました。。
(すみません・・ 勝手にそう思いましたのでお許し下さい)
実際に訪れて見た時の感動は今でもはっきりと覚えています。
ドラマで撮影されていない場所でもとても味のある、すばらしい
所が沢山!! なんともいえない居心地のよい所ですよね~

ただ、わたくし全て強行日帰りなんですよね。。。( ̄ヘ ̄;)
来年は、必ず泊まりで行きたいと思います。

来年もお付き合いくださいませっヽ(´ー`)ノ


投稿: ふなむしくん | 2005年12月31日 (土) 17時51分

みなさま、コメント本当にありがとうございます(^^)。
年が明けてしまったことをお詫び申し上げますm(__)m。
ちょっと仕事でハードな2日間だったので、
昨日も帰ってからバタンキューでした。
まだレコ大も見ていません。


山都さん、
いつもご覧頂きありがとうございます(^^)。
松崎はほんとにいいところです。
まだ何度行っても飽きそうにありません。
また遊びに行って新しい写真をたくさん撮りたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

Nobさん、
その通りです(^^)。このときわ大橋周辺の眺めはなまこ壁も多く、とても情緒豊かに感じます。
ブログにお褒めのお言葉ありがとうございます。
松崎の風景に合っていると言われるとすごく嬉しいです。
是非あの地でお会いできることを楽しみにしています。
TBありがとうございます。

セカチュウ症候群中年さん、
いつもコメントありがとうございます(^^)。
あちらの寂しいブログでもお世話になっております(^^;。
文才が皆無なので、写真だけしかありませんが
自分が楽しいと思えることを紹介できたらなと思っております。


はーちゃん、
私がここを続けてこられたのは、はーちゃんのおかげですよ(^^)。
はーちゃんの温かいコメントにどれだけ励まされたことか・・・。
写真にも力はありますが、言葉の力もまた大きいものです。
今年も頑張ります。応援メッセージありがとうござます。
これを糧に楽しんで活動していきたいと思っております。


Wenさん、
初めまして。お名前はどこかで拝見したことあります(^^)。
いつもご覧いただきありがとうございます。
私も伊豆のお虜ですね~(^^)。
松崎は別格ですが、伊豆は他にも魅力ある場所でいっぱいです。
いつの日か優雅に踊り子号でのんびり行ってみたいとも思います。

こりまさん、
初めまして、ご来訪ありがとうございます(^^)。
お褒めのお言葉感謝です。
そう、あの朔と亜紀がいた世界があの松崎にはあります。
いつでもその世界に会いに行くことが出来るので
何度も行ってしまうのですね、たぶん(^^)。
機会があれば是非行ってみてください。病みつきになるかもしれません。
それまでは私の写真で我慢してください(^^;。

ふなむしさん、
私こそ、たくさんのコメントありがとうございました。
Snowさんの掲示板に上げられたふなむしさんの写真にはかなり刺激を受けました。
もっときれいな写真を撮りたい原動力になったと思います。
視点とかの感じるツボに私もふなむしさんに同じ「におい」を感じます(^^;。
松崎って本当に素晴らしい町です。何回も行ってるのに帰るときにあれほど後ろ髪を引かれる思いのする所はほかにはありません。
ふなむしさん、全部日帰りなんですよね~。凄すぎます(^^;。
一度でも泊まりで行けるといいですね。

本当にみなさまありがとうございましたm(__)m。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: roadrace | 2006年1月 2日 (月) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/7908913

この記事へのトラックバック一覧です: よいお年を:

» 〜松崎への旅〜 vol.5 [気まぐれ気ままなブログ]
すっかり松崎巡りのレポが遅れちゃいました(^^ゞ いよいよ今回のvol.5で最終話となります!本当に素敵な町でした。 セカチューのドラマを通して、松崎を知ったわけですが、 ロケ地というだけで未だにこれだけの感動を与えてくれるなんて 本当にすごいことだと思います。 改めてドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」と松崎の町に感謝します(^o^)v ドラマとは直接関係ありませんが、囲炉裏端さんが連れて行っ�... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 09時40分

« 岩科川沿いのあぜ道 | トップページ | 謹賀新年! »