« 浜丁橋 | トップページ | 廣瀬家への帰り道 »

2005年11月27日 (日)

たこやきパパさん跡

1-18

サクちゃんがハガキをかいていたら雨が降り始め、そこに傘をさしたアキが迎えに来ました。弔辞読んだ時のお返しですね(^^)。

PICT3484a 9月撮影分です。9月とは名ばかりで、猛烈に暑い日で、汗だくになりながらこの辺を歩いていました。幸い車も何も止まっていませんでしたが、やっぱり何もないとここは寂しいです。立てかけられたモップが物悲しさを増幅させます(^^;。

PICT2790a

8月撮影分です。

 

  8/16 22:36

|

« 浜丁橋 | トップページ | 廣瀬家への帰り道 »

第1話」カテゴリの記事

コメント

最初に行った時には、ここは見過ごしてしまいそうでした。

何かの倉庫のようですが、使っていないのなら、セカチュー資料館にでもしてくれれば良かったのに・・・。

投稿: はーちゃん | 2005年11月27日 (日) 15時17分

いや、確かこの倉庫の右側のお店の所有物らしく、本当に倉庫として使っているものらしいですよ。
でも町が買い取って資料館にしてくれたら、ファンにとっては嬉しいですね(^^)。

投稿: roadrace | 2005年11月27日 (日) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/5500723

この記事へのトラックバック一覧です: たこやきパパさん跡:

« 浜丁橋 | トップページ | 廣瀬家への帰り道 »