« 松崎港防波堤 | トップページ | 駿河屋 »

2005年10月27日 (木)

松崎港防波堤

9-09 アキの病状が悪化し、しばらく会えなくなってしまい、テープを聴きながらどうしていいか分からず、アキのために何をしたらいいのかを悩み、ソラの写真を撮り続けるサクちゃんでした。

PICT4180a テープで聞くアキの声がだんだん弱々しくなり、少しずつ死を悟り始めるようなニュアンスが増えてきます。闘病生活を送るアキにはもう以前のような笑顔は見ることが出来なくなりました。

|

« 松崎港防波堤 | トップページ | 駿河屋 »

第9話」カテゴリの記事

コメント

朔は亜紀のためにいろいろな空の写真を撮りましたね。
でも、どれもなぜか悲しく見えました。あんなにきれいな空でも気持ちひとつで見る思いが全然変わりますね。

投稿: はーちゃん | 2005年10月27日 (木) 13時27分

ドラマの中で見るソラの写真はどうしても悲しく見えちゃいますよね。特に第9話のタイトルバックが今まではきれいな青空だったのからいきなり夕暮れの空になった時は驚かされました。

投稿: roadrace | 2005年10月28日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/6648449

この記事へのトラックバック一覧です: 松崎港防波堤:

« 松崎港防波堤 | トップページ | 駿河屋 »