« 松崎港 | トップページ | 松本家 »

2005年10月18日 (火)

九十浜

7-23 もうあれはホントに演技だったのか、本当に芝居だったのか、リアルな話ではないことは確かなのに、その2人のやりとりはあまりにも迫力があって、もうBGMも止まってしまうほどに凄かったです。何度見ても涙なしに見終えることが出来ないシーンです。

PICT3147b そんな撮影が行われた伊豆下田の九十浜です。海水浴シーズンも終わった9月に撮りました。浜辺のゴミがちょっと多くて残念でしたが、マリンスポーツを楽しむ人が少しいました。海はエメラルドグリーンの色をしていて、とてもキレイですね。

ちょっとドラマの映像とはギャップが大きすぎました・・・。

|

« 松崎港 | トップページ | 松本家 »

第7話」カテゴリの記事

コメント

確かにあのシーンは迫力がありましたね。
二人の迫真の演技にすっかり魅了されました。涙も枯れ果てましたね。

同じ場所だとは思えないようなきれいな空と海ですね。自分のゴミは自分が持って帰ってほしいですね。

投稿: はーちゃん | 2005年10月18日 (火) 08時54分

最初は間違えたかな?と思ったくらいです。

浜辺のゴミ、木くずだけだったら許せるのですが、明らかに人間が残していったゴミが多かったですね。きれいな砂浜だけにもったいなかったです。

投稿: roadrace | 2005年10月19日 (水) 01時37分

こんばんは~

わたくし なにを隠そう ここでのシ~ンが
一番 印象に残っております(朔っぽく・・)

「廣瀬亜紀を信じる! だからうらぎんなよっ!」と言った後の
あの亜紀の「はい・・・・・はい・・」の言葉(T_T)

海から手をつないで上がってくる時の二人の表情・・
そしてバックに映ったまだ薄暗い海・・

だめだ~ たまらん うるうる・・
しかし今思い出しても それぞれ深いっすね~

投稿: ふなむしくん | 2005年10月21日 (金) 00時06分

朔っぽくっていうのは「読書感想文で~」のくだりですね(^^)。


アキの「今、死んだっておんなじじゃない!」
から始まる2人のやりとり、

もう、こんなドラマ見たことないです。未だかつてこんなに心の奥底まで響いてくるものに出会ったことがありません。本当にこれから、これ以上のものに出会えるのかが不安になるくらいです。

投稿: roadrace | 2005年10月21日 (金) 23時00分

>これ以上のものに出会えるのかが不安になるくらいです。
 う~ん・・ おそらくないでしょうね~
 出会いたいような出会いたくないような (^^ゞ
 ほんと、自分でもびっくりするくらい毎週
 涙を流していたのを思い出します。

でもroadraceさん!
こちらに掲示して頂いている内容もだんだんクライマックスへと向かっておりますが、最終的には福島空港まで
行っちゃいますか~
もしもいかれるのであれば 雨の日をねらって下さいね~(^^)
(ここだけは雨の日でしょう!)
福島空港のHPを覗いて見ますと現地の駐車場あたりのカメラ
映像がUPされてましたので宜しければど~ぞ~。。。 

投稿: ふなむしくん | 2005年10月22日 (土) 01時12分

放送時はほんとにこのドラマの世界に精神支配されていた感じでした。

さっそく福島空港のライブカメラみてきました~(^^;。なんとなく、あれっ、ここだな~って感じですね。その気はなかったのに少しその気になってきました。でも地図を見るとやっぱりその遠さにちょっとゲンナリして正気に戻ります(^^;。
しかもさらに雨の日を狙うのは晴れ以上に難しいっス(^^;!

投稿: roadrace | 2005年10月22日 (土) 01時37分

>でも地図を見るとやっぱりその遠さにちょっとゲンナリして正 気に戻ります(^^;。
 なにをおっしゃいますか~ 
 松崎よりはるかに近い近い。。。(^。^)
 小さい空港でしたが、それなりの雰囲気がありましたよ~
 なにかのついでにでも行ってみて下さい。
 (バスの3番のりばから空港の建物入り口までが朔と亜紀が
  助けあいながら歩いた経路ですので忘れずに。。。)

投稿: ふなむしくん | 2005年10月22日 (土) 22時42分

あ、なんだ、行かれてたんですね(^^)。さすが!

いや実は福島って私は未だかつて足を踏みおろしたことのない数少ない未開の土地なんです。でもなんかだんだん行く気になってきました(^^;。

投稿: roadrace | 2005年10月23日 (日) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/6450348

この記事へのトラックバック一覧です: 九十浜:

« 松崎港 | トップページ | 松本家 »