« 大沢温泉ホテルの対岸 | トップページ | 松崎港の夕暮れ »

2005年10月22日 (土)

たこやきパパさん付近

9-01 男の16歳は結婚出来ないことが分かったサクちゃんはめげずに結婚写真を撮ることに決めます。お父さんに「学校へ行け」と怒られてもかまわず、みんなに相談して、アキのお母さんにドレスを借りに病院へと急ぎます。

PICT3470a  町中には所々に「豊崎ホテル」の宣伝が電柱に取り付けてあるのですが、ドラマではすべて「一恭山」にすげ替えられています。どこで読んだか忘れましたが、確かこれって原作者の「片」をとって反対に書いただけなんですよね。

|

« 大沢温泉ホテルの対岸 | トップページ | 松崎港の夕暮れ »

第9話」カテゴリの記事

コメント

朔の献身的な行動には頭が下がります。出来そうでなかなか出来ないと思いますね。

そうだったんですか。なるほど、作者の名前ですね。これも知らなかった。

投稿: はーちゃん | 2005年10月22日 (土) 09時51分

そんな私は原作は、立ち読みぐらいでほとんど読んだことがありません(^^;。

投稿: roadrace | 2005年10月22日 (土) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/6508695

この記事へのトラックバック一覧です: たこやきパパさん付近:

« 大沢温泉ホテルの対岸 | トップページ | 松崎港の夕暮れ »