« アスド会館 | トップページ | アスド会館 »

2005年10月19日 (水)

アスド会館

8-05 「君の人生っていうのもあるだろう。」

娘本意に考えればサクちゃんがこのままそばにいてくれた方がいいと分かっているはずなのに、あえてサクちゃんを心配してくれる優しさ。ほんとに気に入ってくれたんだと実感出来るシーンでした。

PICT3097a でもアキに見られていたのはちょっとまずかった・・・。

こうして比べて見ると主な違いは黄色い公衆電話とベンチくらいで、ほとんどそのままですね。

|

« アスド会館 | トップページ | アスド会館 »

第8話」カテゴリの記事

コメント

悲しみの中でのあの朔に対する思いやりは大したものだと思います。亜紀はこの後、気持ちを紛らわせるためにオセロをしますよね。どっちが勝ったのでしょうかね。

投稿: はーちゃん | 2005年10月20日 (木) 13時07分

「勝負っ!」ですね(^^)。おそらくあのサクちゃんが勝てる確率はかなり低いと思います。

投稿: roadrace | 2005年10月20日 (木) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/6478169

この記事へのトラックバック一覧です: アスド会館:

« アスド会館 | トップページ | アスド会館 »