« アスド会館前 | トップページ | 3度目の松崎 1 »

2005年10月 5日 (水)

松崎高校正門

7-14 学校をふけて、つないでくれた手をブンブン振り回すサクちゃん。アキは笑いながら「歩きにくい」と言って、とりあえずたこ焼きパパさんに向かいます。

PICT3386a 9月には無事正門左側の工事も終わり、きれいな姿を見せてくれていました。

|

« アスド会館前 | トップページ | 3度目の松崎 1 »

第7話」カテゴリの記事

コメント

大きく手を振って、たこ焼きパパさんに行くシーンは良かったですね。それから防波堤と続き朔の家にと行きますね。
洗濯物をたたむシーンやエビを剥くシーンなどは本当のはるかちゃんっぽくて良いなあと思いました。

投稿: はーちゃん | 2005年10月 5日 (水) 20時35分

ほんとこのシ~ン大好きです!
学校さぼって・・ 彼女と二人・・ たまらんっすよね~

あと、はーちゃんさんの話しつながりですが
自分の彼女が実家の台所に立っているのって
男としては、これまたなんかいいもんですよね~
(何を話しながら作っているのかは、かなり気になりましたが)

投稿: ふなむしくん | 2005年10月 6日 (木) 00時45分

そう、この日の一日はつかの間の幸せなシーンが続き良かったですよね。サクのお母さんに料理を教えてもらうところをほほえましく見つめるサクちゃんなんてなんとも言えません。たしかにちょっと素のはるかちゃんっぽい雰囲気出してましたね~。

えっ?綾瀬はるかが自分の実家の台所に立ったら?そりゃあ日本全国のお母さん、息子の嫁にこんな娘がきてくれたら喜ぶでしょう(^^)。

投稿: roadrace | 2005年10月 8日 (土) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/6264830

この記事へのトラックバック一覧です: 松崎高校正門:

« アスド会館前 | トップページ | 3度目の松崎 1 »