« 松崎港防波堤 | トップページ | 片瀬白田駅 »

2005年8月18日 (木)

片瀬白田駅

2-01

17年ぶりの帰郷、そしてその電車から降りる第一歩です。残念ながら松崎には鉄道がないため、宮浦駅としてここ東伊豆の片瀬白田が使われました。海が見える駅っていうのもいいですね。

PICT3071a 夜中の2時に千葉の自宅を出発。東関道、首都高、東名、厚木で降りて平塚から1号線、小田原から135号に入りあとは海岸線をひたすら下って城ヶ崎で朝日を拝み、6時半ごろ伊豆大川に着いて、ここには7時半ごろやってきました。眠気もすっかり覚めてハイテンションはこの後のアスド会館まで続きます(^^;。

|

« 松崎港防波堤 | トップページ | 片瀬白田駅 »

第2話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129878/5520636

この記事へのトラックバック一覧です: 片瀬白田駅:

« 松崎港防波堤 | トップページ | 片瀬白田駅 »